So-net無料ブログ作成

メイクを落とさずに寝てしまったら。。。ケア方法をまとめました [メイクで華やかに]






女性にとってのメイクは身だしなみとして当たり前のことになりつつあります。

仕事に行く時やお出かけをする時にはメイクを必ずといっていいほどしますよね♪

スポンサーリンク





しかし、メイクは肌には良くないと言われています。特にファンデーションは肌との密着度が高く、

油性成分や顔料が多く使われているのです。


そこで今回はメイクがどのように肌に良くないのか紹介するので参考にしてみてくださいね!


★メイクに含まれている油分が酸化して、有害な物に変化してしまう★

・色素沈着
・シミ
・くすみ
などの肌のトラブルの要因になってしまうことがあります。

★寝起きの顔がベトベトする★

毛穴に化粧の汚れが詰まっている状態です。


★炎症や老化などの肌トラブルを引き起こしてしまう★


【1日メイクしたまま寝るとどんな結果になるのでしょうか!?】

▲一週間使った雑巾をを顔にのせて寝ている状態

▲一晩メイクを落とさないだけで10日分肌が老化する

▲汚れや肌には、ダニが繁殖することもある

続きは後半で!!

スポンサーリンク





ここから後半。


【その後の肌の状況】

・肌の疲労が蓄積してしまうので、翌日の朝も肌の疲れを感じたままの状態

・肌の新陳代謝の妨げとなり、古い角質た溜まって角質が厚くなってしまう

・肌のトラブルだけでなく、日常のケアに使っている化粧水や美容液の効果も半減する


【その後のケア方法】

◎いつもよりも丁寧にクレンジングを行って余分な油を落とす

◎念入りに保湿を行って、ローションパックでしっかり肌にうるおいを与える

◎目元や頬は特に肌が薄くデリケートなので、他の部分よりも念入りのケアが必要

◎コットンパックをする(時間に余裕を作りましょう)

◎半身浴や蒸しタオルで毛穴を開いて、汚れを綺麗に流す

◎翌日は、肌の再生が始まる22時~2時の間は寝るようにしましょう


今日くらい大丈夫という気持ちが肌のトラブルにつながっている状態なので、

メイクは日常で欠かせないものですが、しっかり落として寝るようにしましょう。


また、お勧めできるのは、帰宅後すぐにメイクをとることで肌への負担も軽減することができます。

毛穴の中の汚れを落とすためには、お風呂で洗顔を行うことで、毛穴が開いている状態で洗顔する

ことができて、毛穴の汚れも綺麗に落とすことができますよ♪

スポンサーリンク




◆アクセスの多い記事◆

メイクを真似したい女優ランキング 【メイクポイント付き】

サラサラをキープする正しいシャンプーの方法

油はダイエットの敵ではない!キレイに痩せる5つの方法!

春の肌トラブルセルフチェック!★注意すべきたった3つのポイント★

ニキビの場所別【原因と対策】

ついに暴露★6か月で18キロのダイエットに成功した4つの秘密






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。